gallery

あとりえ*Forétが描く、思いだすと懐かしくて 少しだけほろ苦い、胸がキュンとなるお話しの世界をお楽しみください。


●音楽会へようこそ

短い夏が終わる頃キツネは手紙を書きました。それは木の葉に書いた招待状でした。体の大きい小さいも関係なく力の強い弱いも関係無しに、いろんな仲間がいろんな楽器を持って音楽会が出来たら…そんな思いでキツネはライオンに相談し、音楽会を開くことにしたのです。

●ライオンの指揮者

短い夏が終わる頃、ライオンはキツネから音楽会を開きたいと相談されました。それは、体や力の大きさに関係なくどんな動物も安心して参加できる音楽会。「おお!それは素晴らしい」「喜んで指揮をさせてもらおう!」ライオンは喜んで指揮を引き受けました。